妹と旦那とみなとみらい観光してきました

妹と旦那とみなとみらい観光してきました
週末は関西に住んでいる妹が、横浜まで遊びに来ていました。
仕事の出張やセミナーでちょくちょくこっちには来ているのですが、いつもついでにちょっと泊まっていくくらいで、がっつり観光できるほど滞在したのは今回が初めてです。
みなとみらいにテレビなんかに出るような有名なオムライスのお店があるというので行ってきました。
住んでいるのに私も初めてで…というか全然知りませんでした、グルメ情報とかに全く疎いんです。
妹のほうがそういうの小まめに調べるタイプで、ああいう子が友人グループにいると旅行もはかどるだろなぁなんて思っちゃいました。
私も少しは見習いたいです。

みなとみらいのオムライスのお店は、すっごい名店の老舗洋食屋さんを想像していたのですが、全然違って赤レンガ倉庫のフードコーナーみたいなところにある小さな店舗でした。
確かに有名みたいで、作っているところを撮影している人とかもいましたよ~。
味ももちろん美味しいのですが、この調理中のパフォーマンスがすごいというので以前から有名みたいです。
出来上がったオムライスをフライパンからぽーんと放り投げて、見事にお皿にキャッチするんですよ!
その様がしっかり見えるようガラスに覆われたキッチンになっていて、ついつい見入ってしまって作られているシーンを何人分も見続けてしまいました。
食べに行ったのか見に行ったのか分からないくらいです(笑)
一日中あんな風に作っていたら、ふと集中がゆるんだ時なんかに失敗してオムライスを地面に落としてしまったりしないのかしら…と心配になりましたが、そんなことがまずないからこそのあのパフォーマンスなんでしょうね。
ユーチューブにも動画が上がっていますが、シェフの方もノリノリでピースサインとかしてくれるので、ほんと見て楽しい食べておいしい食事体験でした。
それにしてもオムライスって、プロの作るものと家庭で作るものには雲泥の差がありますね。
どんなにがんばってもあんなにふわふわで半熟の卵でライスをキレイに覆うことが私にはできません!
変にチャレンジすると絶対に無残に失敗するので、いつも上にふわっとのせただけのオムライスにしてしまいます。
でもいいんです!失敗してぐちゃぐちゃにするよりは、堅実においしくいただきたいですもん。
見惚れちゃうくらいの見事なオムライスは、お金をだしてお店でいただきます!ダイエット